非日常の空間で、コンフォートゾーンを広げる

日頃クライアントの方々には、「コンフォートゾーンを広げるため、自分ではなかなか行かないような非日常の場所にいってみてください」とお伝えしているのですが、コーチである私も、自らのコンフォートゾーンを広げるべく、非日常の空間を体感しに行くことがあります。
 
コンフォートゾーン:
居心地が良くリラックスできて、自らのパフォーマンスが最大となる領域
 
昨日は、お誘いをいただき、東京赤坂の迎賓館にいってきました。
 
内部は写真撮影禁止でしたが、パンフレットに載っているお部屋は全て、中に入り自分の目でみることができました。
 
どのお部屋も、海外のお客様をおもてなしするために実際に使われている場所そのもので、外交日程のないときだけ、一般に開放されています。
 
迎賓館は、明治時代に東宮御所として作られた赤坂離宮の建物を、戦後改修して外交活動のために使われるようになったとのこと。
 
首脳会議、晩餐会、条約・協定の調印など、外交の様々な局面で使うための部屋が設けられていて、そこで実際に、天皇・皇后両陛下や歴代総理がおもてなしをされている様子が写真展示してありました。
 
フランスから輸入したシャンデリアや織物、油絵や金箔で彩られた鎧兜など、各室内は豪華絢爛な装飾品に飾られています。
 
その厳かな雰囲気に圧倒されながらも、
 
戦争のない社会、世界平和を実現するためには、このようなきらびやかな場所で常に平常心で外交に全力を発揮できるようでなければならないのだと感じました。
 
一度見学しただけで直ちにコンフォートゾーンを広げるまでにはいたらなくても、今回の経験でこの場所をイメージすることが可能になりました。
 
人の脳は、全く知らない物をイメージすることはできませんが、知ったものはイメージすることができます。
イメージの力は強力で、その力でこの場所をコンフォートゾーンにすることも可能です。
 
今回新しい場所にいってみたことで、また一つ、頭の中にイメージできることが増えました。
コーチとして貴重な経験を得ました。
 
経験が貴重、物を買うより経験をせよ、という意味がよくわかった一日でした。
 
―――
●ライン@「コーチ小堤明子 なりたい自分になる講座」
 
おかげさまで好評いただいています!
 
今とは違う自分になりたい方のご参加をお待ちしています。
 
https://line.me/R/ti/p/%40wcq9508r
または
@wcq9508r
まで、友達申請ください!
 
●小堤明子のコーチングセミナー
 
最新の脳科学に基づいたコーチング理論について、実例を交えながら、わかりやすくお伝えするセミナーです。今日からできる実践方法もお伝えします。
 
1/28(土) 13-15時 代々木
 
お申込み:https://ws.formzu.net/fgen/S18646203/
 
※紹介者に「小堤明子」と書いていただきますと無料で受講できます。
 
※セミナー参加特典
2017年1月までのセミナーに参加してくださった方は、トライアルセッション(90分・15,000円)を無料で受けていただけます。
コーチングセッションにご興味がある方は、セミナー後、トライアルセッションをお申込みください。
 
●コーチングについて、ざっくばらんにお話できるお茶会を企画しています。
普段なかなか足を運ばないような場所で、素敵なひとときをご一緒しませんか?
ご興味ある方、メッセージ下さいませ。
コーチ小堤明子

投稿者: コーチ小堤明子

コーチングを通じて、人が本来持っている能力を充分に発揮し、成長し続けることをサポートします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。