未来を担う子供達に、大きな影響を及ぼす存在

今日は、コーチングをテーマにした、お母さんたちとのお茶会でした。

前回、「子供が夢を語ったとき、『何言っているの!』『そんなのできるわけないでしょう』と言ってしまうのはドリームキラーですよ」というお話をしましたが、それに関しての体験談が出ました。

・子供が突拍子もないことを言ったとき「はぁ?」と否定的に聞き返していることに気づいた。
子供が「また母さんの『はぁ?』がでた」と言って教えてくれた。

・以前子供が夢を語ったとき、つい鼻で笑ってしまったが、ドリームキラーのままではよくないと思い、その夢について改めて子供と話す機会を作った。

 

また、スコトーマが外れ、新たな気づきを得た方もいらっしゃいました。

・今まで全く興味がなかった分野の本が気になり、手に取るようになった。

・自分自身のイベント出展を念頭に、昨年貰ったイベントのパンフレットを改めて読み返したら、好きなことを仕事にしている人がたくさんいることに気づいた。

コーチングを学ぶことで皆さん確実に変わっていらっしゃいます。

何より、皆さんの表情が全く違ってきています。

とても嬉しいです。

未来を担う子供達に大きな影響を及ぼす、お母さん達。

お母さんが子供のために我慢してばかりだったり、
子供に尽くすあまり自分の好きなことがわからなくなったり、
自分には何もできない、と決めつけてしまったり。

もしこんな状況があるならば、それはとても残念なことです。

世界中のお母さん達が、

「私にはできる」と確信し、
自分のやりたいことをやり、
本来持っている力を存分に発揮し、
輝いていれば。

きっとその子供達は、希望を持って未来を切り開いていけるのではないかと思います。

お母さん達への働きかけには社会的価値があると信じて、活動していきます。

ーーー

●ライン講座『コーチ小堤明子 なりたい自分になる講座』

お母さんたちに伝えたい!という思いで始めたこの講座。

今もその思いは続いています。

お茶会、セミナーのお知らせも、いち早くお届けしています。

https://line.me/R/ti/p/%40wcq9508r
または
@wcq9508r
まで、友達申請ください!

コーチ小堤明子

投稿者: コーチ小堤明子

コーチングを通じて、人が本来持っている能力を充分に発揮し、成長し続けることをサポートします。