どんな障害があっても、臨場感を下げなければ思いは実現する

先週のことです。

 

ある朝、小1の息子が突然機嫌を損ね「学校に行かない」と言いました。

 

その日は、先月マルシェを一緒に開催した起業家の皆さんとの大事なランチがありました。

みなさんと共に過ごしたいと、意志を持って企画した会でしたので、この日は朝から、「何があってもランチにいく」と私は決めていました。

 

 

焦る心を抑えて娘を送り出し、息子と過ごすうちに、息子の機嫌もなおり、

「ママはこれからお仕事にいくけどどうする?」と聞くと、

「学校にはいかない。お留守番する」と言いました。

 

ランチにいけるとホッとしたのもつかの間、別の不安が沸き起こりました。

「このまま不登校になってしまったら、平日の昼間に仕事ができなくなってしまう。どうしよう。」

 

すると、そうなっては困るから今日はどうしても学校にいかせたい!という思いが強くなり、「何でもいいから学校に行ってくれ!」と、感情に任せて言いそうになりました。

 

 

このように、不安は思考を現実化する上で障害となります。

なぜなら、不安になると、理性的な判断ができなくなるからです。

 

ここで感情的になって息子に無理に学校にいかせようとしたら、せっかく行けそうになったランチもいけなくなってしまったかもしれません。

 

このようなときに必要なのは、リラックスです。

リラックスすると、脳の前頭前野(思考や論理を司る部分)が優位になり、冷静な判断ができるようになるからです。

 

 

私はリラックスをしました。

 

何があってもランチに行く、という臨場感を下げないように、「大丈夫、最後には必ずうまくいくから」とい自分に言い聞かせました。

 

すると、想像もしなかったことが起こりました。

 

休み時間に担任の先生から電話があり、「3,4時間目は図工で絵の具をやるから、もし間に合ったら、と思ってお電話しました」とのこと。

 

息子に伝えたら、「絵の具かあ~」と、ちょっと嬉しそうです。

今日は一年生が初めて絵の具を使う日で、とても楽しみにしていたことを思い出した様子です。

 

「学校にいけばお友達もいるし、給食も昼休みもあるよ」というと、息子は「今から学校に行く」と言いました。

 

教室まで息子を送って行くと、クラスのお友達が「小堤さんが来た~」と大歓迎してくれました。

息子は嬉しそうに教室に入って行きました。

 

それから私は帰宅し、着物に着替え、ちょうどランチに間に合いました。

「ほらね、最後には絶対うまくいくんだから!」というセルフトークと共に。

 

そして、マルシェでご一緒したみなさまと、楽しくも充実したランチのひとときを過ごす事ができました。

(ランチの写真を撮り忘れたので、写真はマルシェのときのです。)

 

 

脳が不安に支配されている時は、脳の扁桃体という場所が優位になっています。

 

扁桃体は、脳の部位の一つで、情動や記憶に関係する部分です。

扁桃体が優位のときには、脳は冷静に思考することができません。

これはかつて、人間が動物として生き抜くために必要な機能でした。

例えば荒れ狂うイノシシを前に、冷静に思考していては命が奪われてしまいます。

逃げるか、戦うかを瞬時に決め、とっさに行動することが必要だったからです。

 

しかし、今の日常生活には、命がけの判断が必要なシーンは稀で、理性を取り戻してじっくり考えたほうが事態を切り開けることも多くあります。

 

不安や恐怖に支配された脳を落ち着かせるには、リラックスすることが効果的です。

なぜなら、リラックスすると、脳の前頭前野(思考や論理を司る部分)が優位となるからです。

 

 

脳が不安や恐怖に支配されている、と気づいたら、まずはリラックスして脳を落ち着かせましょう。

それには、深呼吸が効果的です。

10回ほど深呼吸をしてみましょう。

すると、リラックスすることが出来、前頭前野が優位になるので、理性的な思考ができます。

 

 

ーー

「どんな障害があっても、臨場感を下げなければ思いは実現する。」

 

まさにそのことを自ら確かめることができた体験でした。

 

このカラクリを理解し、使えるようになると、過去や現状にとらわれず、人生を思いのままに創り出すことも夢ではありません。

脳の使い方を知り、今までとは違った生き方をしていきませんか?

―――

  • ライン講座 『コーチ小堤明子の「なりたい自分になる」講座』

このような、身近な事例を配信しています。

今とは違う自分になりたい方のご参加をお待ちしています。

https://line.me/R/ti/p/%40wcq9508r
または
@wcq9508r

お気軽に友達申請ください !

 

  • コーチングセミナー「なりたい自分になる方法」

なりたい自分になるための、脳の使い方をお伝えしています。

■講師:小堤明子
■日程:6/29(木)13:00~15:00

7/14(金)13:00~15:00
■会費

一般:6,000円
一般(初回のみ):3,000円
※2017.6以降初回参加の方に適用

LABO会員:無料
■会場:代々木

お申込みフォーム → https://ws.formzu.net/fgen/S18646203/

 

コーチ小堤明子

投稿者: コーチ小堤明子

コーチングを通じて、人が本来持っている能力を充分に発揮し、成長し続けることをサポートします。