元クライアント様からの、嬉しいご報告

パーソナル・コーチングを卒業された元クライアント様から、嬉しいメッセージをいただきました。

元クライアント様のKさんは、受験生のお子さんを持つお母さま。

この冬、お子さんの期末試験の成績が上がり、志望校を選択する幅が増えそうだとのこと。

お子さん本人も、受験に向かって意欲的に勉強する日々を過ごされているとのことです。

Kさんはお子さんに、「あなたなら大丈夫だよ」と、気持ちよく声をかけてあげられているそうです。

それというもの、Kさんご本人が、パーソナル・コーチングを受けたことで物事に前向きな気持ちになったからだと、ご本人は仰っています。

来年度、Kさんご本人も新たなことにチャレンジされるのですが、それもとてもワクワクしているとのこと。

「全てコーチングのおかげです!」と仰ってくださいました。

コーチングを受ける前、Kさんはお子さんのことを、「そろそろ高校受験にも目を向けてほしいけれど、趣味や生徒会、部活などで忙しくしていて、なかなか勉強しない」と仰っていました。

またご自身のことも、「いつも自信がない」「つい子供にイライラしてしまう」などと仰っていました。

私は、「お子さんに『勉強しなさい』というのは逆効果ですよ」とお伝えするとともに、Kさんがどのようにしていったらよいかについて、言葉でもお伝えし、平行して非言語の働きかけも行ってきました。

そして月日が流れた今、お子さんは自ら意欲的に勉強し、Kさんご本人は、新たなチャレンジにわくわくしています。

コーチとして、これほど嬉しいことはありません!

コーチングの効果は、パーソナル・セッションの期間中だけでなく、その後も続いていくものです。

セッション期間中よりも終了後に大きな効果が現れる場合も、珍しくありません。

パーソナル・セッションが終わっても、コーチングでできたご縁は一生続きます。

私はコーチとして、人の人生を変えてしまうことの重みを感じながら、これからもクライアント様のために、活動していきます。


現在、ライン@の読者様限定にて、トライアルセッションのキャンペーンを行っています。
12月15日までの企画です。

小堤明子のパーソナル・コーチングを受けてみたい、興味があるという方は、この機会に、以下のアカウントから「コーチ小堤明子 なりたい自分になる講座」にご参加ください。

追って、トライアルセッションキャンペーンのご案内が配信されます。

https://line.me/R/ti/p/%40wcq9508r
または
@wcq9508r

どうぞお気軽に友達申請ください。

コーチ小堤明子

投稿者: コーチ小堤明子

コーチングを通じて、人が本来持っている能力を充分に発揮し、成長し続けることをサポートします。