なんだか楽しそうな人たち

先日、『「誰かのために」という思いで起業している、お母さんの会』のお茶会を開きました。

いつものカフェが改装工事中!?というハプニングもあり、新規開拓したカフェにて実施したところ、発想も新たに湧いてきました。

今話題のハーバリウムと〇〇を組み合わせると!?

箱貸しショップとインスタグラムをヒントに・・・

など、互いの経験や知識を組み合わせ、自由な発想で話ができました。

私からも、

・複数のゴールを持つのがよい理由の一つには、他のゴールを達成している過程で、他のゴール達成へのスコトーマが外れることがある

・達成方法は今はわからなくても、楽しいイメージを膨らますことで、方法は後から無意識が見出してくれる。

など、お伝えさせていただきました。

お茶会を何回か開催してみて、このお茶会の価値は、脳を楽しいことでいっぱいにして、リラックスさせることなのかなと感じています。

日頃一人でも、わくわくすることをいつも頭の中においていますが、同じような人たちとご一緒することで、さらにわくわくが膨らんでいきます。

いつも不満でいっぱいの人や、「そんなの無理」などと否定する人はこの場には一人もいません。

このような状態がコレクティブエフィカシーなのだと、実感しました。

(エフィカシ:ゴール達成への自己能力の自己評価。コレクティブエフィカシー:チームのエフィカシー。複数人が高いエフィカシーを持っていることが、チーム全体のエフィカシーを高める)

この会のキーワードは

なんだか楽しそうな人たち。
『「誰かのために」という思いで起業している、お母さんの会』

これからも楽しく、続けていきます。

◯ライン講座「コーチ小堤明子なりたい自分になる講座」
コーチングを日常生活に役立てる情報が満載です。
または
@wcq9508r
まで、お気軽に友達申請ください。
○「誰かのために」という思いで起業しているお母さんの会、にご興味がある方へ。
詳細はこちらです。
○コーチ小堤明子のトライアルセッションにご興味がある方はこちらからどうぞ。
コーチ小堤明子

投稿者: コーチ小堤明子

コーチングを通じて、人が本来持っている能力を充分に発揮し、成長し続けることをサポートします。