「両方取る」と決める!

「お母さんがやりたいことをやって、子供との関係もハッピーになるためのお茶会」を開催しました。

参加者はいずれもお母さんの起業家です。

私も含め、全員に小学生の子供がいます。

その子たちは今、夏休みの最中です。

「夏休みの外出、子供をどうしてきましたか?」

から、お茶会がはじまりました。

このお茶会は、

「自分のやりたいことをどんどんやっていると、子供のことを尊重できているかが気になる」

という声をいただいたことがきっかけでした。

やりたいことがあって起業し、事業が広がるにつれ、

・子供と過ごす時間が少なくなる

・子供が「仕事をしないで、自分と一緒にいて」と言う

といった悩みがでてくることがあります。

そんな時どう考えればよいのか?

お茶会にて参加者の方とやりとりを進めるにつれ、ポイントが見えてきました。

・自分が好きなことをやらせてもらっているのは、(家族にとっては悪いことなので)申し訳ない

言葉の端々から、このような気持ちが感じられました。

自分がやりたいことをやってハッピーになれば、子供(家族)は不快になる。

本当はもっとやりたいが、子供(家族)のために、今は自分のやりたいことを我慢するしかない。

このような考えが無意識の中にあることに気づいたところで、

本当にそうでしょうか?
思い込み(刷り込み)ではありませんか?

と、お伝えしました。

ワーク・ライフ・バランスという言葉に象徴されるように、

・仕事と生活は天秤にかけるもの、

・一方を充実させれば他方は損なわれるもの、

という思い込みが私達にはあります。

その思い込みを外し「両方とる」と決め、その状態をゴールとして設定してはいかがでしょうか?

とお伝えしました。

そんなの無理、なぜならばどうやっていいかわからないから。

そう感じたら、それは正しいゴール設定です。

コーチングでは、ゴールとして、

「現状の外にあり、達成方法がわからないもの」

を設定します。

なぜなら、現状の中のものを目指したら、「現状どおり」が続いてしまうからです。
現状の外のものを設定して初めて、今まで見えていなかった情報が見えてきて、人生を飛躍的に変えていくことができます。
自分がやりたいことをやり、子供もハッピー、と、まずは目指す姿を決めてしまうこと。
その姿をすでに自分が達成していると強くイメージし、臨場感を上げること。

そうすれば、そうなるために必要な情報を、脳はキャッチするようになります。
なぜなら、人間の脳は、自分にとって重要なことを選んで認知する性質があるからです。
重要なことを変えた瞬間から、入る情報が変わってきます。

ゴールの設定が先。
達成方法は後。

この順番が逆だと、方法がわからないからできないと諦めてしまい、脳の力を充分に使えないのです。

理屈はわかるけど、実際にそんなことができるの?という疑問が当然でてきます。

そこでお茶会では、私自身の体験も含め、様々な具体例をお話させていただきました。

理論だけでなく具体例もあると、納得の度合いが違います。

「私にも出来る」という確信が高まります。

参加者の方々からは、
「今ちょうど自分のやりたいことが見えて来た時期で、ますます加速していけそうです」
「学んだことを今日からやってみます」

など、嬉しいご感想をいただきました。

ーーー

「私にはできる!」という確信(エフィカシー:ゴール達成への自己能力の自己評価 )が、ゴール達成への障害を乗り越えていくためには必須です。

お茶会にて、エフィカシーを上げるためにはどうしたら良いですか?
という質問をいただきました。

お茶会の中でも幾つかお伝えしましたが、その内容を今後、LINE@でも配信していきます。

●LINE講座 コーチ小堤明子の「なりたい自分になる」講座

今とは違う自分になりたい方のご参加をお待ちしています。

または
@wcq9508r
お気軽に友達申請ください !

お母さんがやりたいことをやって、子供との関係もハッピーになるために

私は、「お母さんが自分の能力を存分に発揮し、輝く」ことに価値を感じ、「母の覚醒」をサポートしています。
 
なぜ「お母さん」か?
 
子供達の過ごす未来をよりよいものに、と願わない母親はいません。
 
「私はできる!」と確信するお母さんが増えれば、今世の中にある課題のいくつかが解決され、子供達へよりよい未来を残すことができると確信しているからです。
 
そして、やりたいことをやり、毎日をいきいきと過ごす母をみて育つ子は、きっと自分もそのように生きたいと思うことでしょう。
 
 
 
そんな思いをもって、私は日頃、セミナーやお茶会などでお母さんたちに、「やりたいことをどんどんやって下さい!」とお伝えしています。
 
なぜなら、人は、やりたいことをやっている時は、極めて創造的に脳が働くようにできているからです。
 
自分が心からやりたいことであれば、多少の困難が目の前に現れても、自ずと解決策を見出していくことができます。
 
 
 
嬉しいことに、そんなお母さんたちが、最近私の周りで少しずつ増えてきました。
思いが現実になりはじめていて、私自身、とてもわくわくしています。 
  
 
さて、
「自分のやりたいことをどんどんやっていると、子供のことを尊重できているかが気になる」
という方はいらっしゃいませんか?
 
今回、子供との関わりをテーマに、お茶会を開催します。
 
 
●「お母さんがやりたいことをやって、子供との関係もハッピーになる」お茶会
お茶会では、自分自身がやりたいことをやりながら、お子さんとの関係もうまくいくためにはどうしたらよいか?を、お伝えしていきます。

脳科学に基づく、脳の仕組みと使い方を基本に、その理論を実際の子育てに活かした事例を交えながらお伝えしていきます。

少人数のお茶会ですので、お一人お一人のお悩みを伺いながら進め、
ご参加のみなさまお一人お一人が、お子さんとの関わりについて、今日からできることを得て頂ける場にしていきます。

お茶会に参加すると、自分もやりたいことをやり、子供達もハッピーな生き方を見出すための方法がわかります。

お茶会お申込みの条件はただ一つ。
変わりたい、と本気で思っている方だけ、お申込みください。
今のままでいい方は、ご遠慮ください。

※テーマは子育てですが、お子さんの有無に関わらずご参加いただけます(老若男女問わず)。

 
お申込みはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S98568002/
 
※満席→1名増席しました。

want toで人生を切り拓く!佐藤マスターコーチとの衝撃の出会い

苫米地式コーチング認定コーチ 渡部みわ子さんのランチ会に参加しました。
前日に急遽決まったという、苫米地式コーチング認定マスターコーチ、佐藤義治さんのご参加。
 
一体どんな方だろうと、とてもわくわくしながら当日を迎えました。
佐藤さんは、古武術の師範代をされていて、レストランに登場された瞬間から、ものすごい存在感です。
分厚い身体から、なんとも言えない気を感じました。
 
 
 
ところが、、、
ランチ会が始まると、みわ子さんと佐藤さん、お二人のお話が止まらず、その面白いこと面白いこと!
 
 
「体感派」とご自身たちを位置づけたお二人の、あまりにも自由で完全want toの生き方に、コーチである私も思わずのけぞる位でした。
 
 
 
佐藤さんは音楽がお好きで、カバンから音楽関係の機器を次々と嬉しそうに取り出し、一つ一つていねいに説明してくださいました。
音楽の機器について語る佐藤さんは子供のようで、「これが趣味のゴールを持つということか!!」という、ザ・お手本という感じでした。
心からお好きなのだということが伝わりました。
 
よく、「趣味のゴールは最もわかりやすいので、まず趣味のゴールから設定しましょう」などとお話するのですが、本当に好きなことは、体が自然に動き出すものだということがよくわかりました。
 
 
 
コーチとして圧倒的な力を持つお二人の、自由すぎるほどのトークに圧倒されながらの2時間は、楽しくも有意義な時間となりました。
ランチ会の途中から、私も自分のやりたいことがはっきりと見えてきて、もう早く動きたいという気持ちでいっぱいになりました。
それまでなんとなく先延ばしていたことに対し、佐藤さんとみわ子さんから背中を押していただいたランチ会でした。

未来を担う子供達に、大きな影響を及ぼす存在

今日は、コーチングをテーマにした、お母さんたちとのお茶会でした。

前回、「子供が夢を語ったとき、『何言っているの!』『そんなのできるわけないでしょう』と言ってしまうのはドリームキラーですよ」というお話をしましたが、それに関しての体験談が出ました。

・子供が突拍子もないことを言ったとき「はぁ?」と否定的に聞き返していることに気づいた。
子供が「また母さんの『はぁ?』がでた」と言って教えてくれた。

・以前子供が夢を語ったとき、つい鼻で笑ってしまったが、ドリームキラーのままではよくないと思い、その夢について改めて子供と話す機会を作った。

 

また、スコトーマが外れ、新たな気づきを得た方もいらっしゃいました。

・今まで全く興味がなかった分野の本が気になり、手に取るようになった。

・自分自身のイベント出展を念頭に、昨年貰ったイベントのパンフレットを改めて読み返したら、好きなことを仕事にしている人がたくさんいることに気づいた。

コーチングを学ぶことで皆さん確実に変わっていらっしゃいます。

何より、皆さんの表情が全く違ってきています。

とても嬉しいです。

未来を担う子供達に大きな影響を及ぼす、お母さん達。

お母さんが子供のために我慢してばかりだったり、
子供に尽くすあまり自分の好きなことがわからなくなったり、
自分には何もできない、と決めつけてしまったり。

もしこんな状況があるならば、それはとても残念なことです。

世界中のお母さん達が、

「私にはできる」と確信し、
自分のやりたいことをやり、
本来持っている力を存分に発揮し、
輝いていれば。

きっとその子供達は、希望を持って未来を切り開いていけるのではないかと思います。

お母さん達への働きかけには社会的価値があると信じて、活動していきます。

ーーー

●ライン講座『コーチ小堤明子 なりたい自分になる講座』

お母さんたちに伝えたい!という思いで始めたこの講座。

今もその思いは続いています。

お茶会、セミナーのお知らせも、いち早くお届けしています。

https://line.me/R/ti/p/%40wcq9508r
または
@wcq9508r
まで、友達申請ください!

リラックスしてコーチと共に過ごす価値!

 
先週土曜に、コーチングをテーマにお茶会を開催しました。
 
参加者の方々は、すでに私からコーチングについてお伝えしたことがある方々でしたので、
理論を説明するというよりは、非日常の空間の力も借りて、リラックスしていただくことを心がけました。
 
素敵なアフタヌーンティを前に、みなさんとてもリラックスして時を過ごされていました。
そして、同じコーチングの理論でも、日常の慌ただしい中で触れるのとはまた違って、スッと頭に入れていかれているご様子でした。
 
そして最後にはとてもいきいきとした表情をされていたので、私も嬉しい気持ちになりました。
 
ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。
 
―――
 
コーチングのお茶会は、リラックスした状態でコーチと共に過ごすことに価値がある。
 
お茶会を何度か開催してきて、私はこのように感じています。
 
お話ししている情報量はセミナーのほうが多いのですが、お茶会では、やり取りの中で、参加者様がそのとき必要とされている、と感じた情報をお伝えします。
すると、リラックスした状態の脳は、「これは自分にとって重要なことだ!」と的確に判断します。
そして、ご自身が必要とする内容を的確に吸収していかれるのです。
 
また、エフィカシーの高いコーチと共に過ごすことで、周りの方々へもエフィカシーの高い状態が伝播していくことも感じます。
 
なぜなら、お茶会の中だけでも、参加者様のセルフトークがどんどん変わっていくからです。
 
お茶会を開催するたびに、「コーチとして、もっと多くの方々と関わりたい!」という思いが湧き上がってきます。
 
私には、一緒にいるだけで、周りの皆さんを幸せにできる力がある。
 
そのことが私を勇気づけ、行動へと導きます。
 
ご自身のゴールをもち、「できる!」と確信して毎日を過ごされる方が一人でも増えていくことを思い描きながら、次のお茶会の開催にむけ、早くもわくわくしています。
●ライン講座『コーチ小堤明子 なりたい自分になる講座』

お茶会、セミナーのお知らせもいち早くお届けしています。

https://line.me/R/ti/p/%40wcq9508r
または
@wcq9508r
まで、友達申請ください!

“ドリームキラー”は極悪なイメージ!?

今週はお茶会にて、コーチングをテーマにお母さん方にお話をさせていただきました。
 
前回のお茶会に参加された方に近況をお伺いすると、
息子さんが突然、音楽業界にいきたいと言い出したので、思わず「何いってるの!」と言ってしまったとのこと。
 
「そう、まさにそれがドリームキラーですよ!」とお伝えすると、「そうなの!」と驚き、そして納得されていました。
 
ドリームキラーとは、文字通り「夢を殺す人」です。
 
現状とは離れたところに大きな夢を持った人に対して、「そんなのは無理」「現実的でない」「できるわけがない」などという人のことです。
 
子供のドリームキラーは親や先生、身近な人であることが多いです。
また、決して悪気はなく、本人に良かれと思って言っているのです。
 
ドリームキラーは、子供が現状の外に出ていくと自分のコンフォートゾーン(快適で居心地の良い場所)を乱される、と無意識に感じるので、何とか引き留めようとするのです。
 
 
前回のお茶会でもドリームキラーの話をしていたのですが、参加者の方には今回の一件でまた違った理解を得ていただけたようで、
「ドリームキラーとは、もっと極悪なイメージでした。まさか自分がドリームキラーとは! 私は息子が心配だっただけです。」
 
とのコメントをいただきました。
 
 
どんなに非現実的と感じても、お子さんが語った夢を否定するのは、とてももったいないことだと感じます。
 
なぜなら、夢を否定されることで、お子さんのエフィカシー(ゴール達成への自己能力の自己評価)が下がってしまうからです。
「私にはそんなことはできない」と思ってしまうからです。
 
 
お茶会では、「お子さんが夢を語ったら、お母さんは決して否定せず、それを100倍に膨らますくらいがちょうどいいですよ」というお話をさせていただきました。
 
例えば、「◯◯の研究をしたい」と言ったら、「その分野で世界一の研究者になるね!ノーベル賞も取れるね!」といった具合です。
 
 
このように、身近な事例を通じて、コーチングとはどういうものか、なぜコーチングで人生が劇的に変わっていくのかを実感いただくことはとても大切だと、今回のお茶会を終えた今、改めて感じています。
 
 
私は、子供達が自分の可能性を確信し、やりたいことをどんどんやっていく世の中にしていきたいと思っています。
 
そのために、子供達の成長に大きな影響を及ぼすお母さんたちへの働きかけを、今後も続けていきます。
―――
このような身近な事例を交えながら、コーチングを日常生活に活かすコツをラインにて配信しています。
 
主にお母さんたちのためにはじめた講座でしたが、どんな方にも何らかの気づきを得ていただけるような内容になっています。
 
●コーチ小堤明子の「なりたい自分になる」講座 
 
今とは違う自分になりたい方のご参加をお待ちしています。
https://line.me/R/ti/p/%40wcq9508r
または
@wcq9508r
お気軽に友達申請ください !
 
●小堤明子のコーチングセミナー「なりたい自分になる方法」
5月22日(月)13時~15時 代々木にて
 
初めてコーチングを学ぶ方にもわかりやすく、脳の仕組みと、それをうまく利用するコツをお伝えしています。
 
詳細はこちら→ https://ws.formzu.net/fgen/S18646203/
ーー
●6月は土日にお茶会を企画中!
 お問い合わせ先よりお問い合わせください。

コーチングをどう活かしているか?~お茶会にて

 

 

今日はお茶会を開きました。

リッツ・カールトン東京 45F ラウンジにて、アフタヌーンティをいただきながら、コーチングをテーマに話す会です。

ご参加の方から「私がコーチングで学んだことを、日常生活、育児、仕事にどう活かしているか?」を聞きたいとリクエストをいただいておりましたので、そのことを考えながら会場に向かいました。

 

私は、自分自身の仕事に関しては、コーチングで学んだことを活かす、という感覚はあまりありません。

思いきり高いところにゴールを設定したら、あとは自動操縦にまかせていると、目の前にチャンスが現れるので、それを掴んでいたら今に至りました。

コーチングを活かすというよりは、生き方自体がコーチングに沿ったものになっている感覚です。

私の場合、信頼するプロコーチからパーソナルコーチングを受けていたら、自然とこのようになっていました。

 

 

私がコーチングの理論を一番活かしているのは、おそらく育児です。

今日のお茶会は、私も含め全員が子育て中の母でしたので、コーチングの概要の他、コーチングと育児についてもいくつかお話しました。

 

私からお伝えしたのは、育児で親がやるべきことは、

・子供を信じる

・子供を褒める

の2つ、というお話と、

私がコーチングを育児に活用している具体的な事例として、以下の2つのことをお話しました。

・子供が何かやりたいことを言ったら、10倍、100倍に膨らませる

例えば、娘が「作家になりたい」といったとき、私は「世界を代表する小説家になれるよ」と言いました。

親が将来を限定するのではなく、親の知識で、子供の夢が大きく膨らむようヒントを与える感覚です。

このとき、あなたは何にでもなれる、と確信して言うのがポイントです。

 

・「~しなさい」ではなく、「~してもいいよ」と言う

命令すると、やらされるという感覚になるため、子供はやる気がおきなかったり反発したりします。やらされることは、自分の心からやりたいことではないからです。

許可を与えるいい方をすると、子供は行動を自分で選択できるので、自分でやりたいからやった、という感覚になります。

「お風呂に入っていいよ」「寝てもいいよ」「着替えてもいいよ」という感じです。

命令でなく許可を与えることは、親が子供を信じている、というメッセージになります。

 

ゲストのお二人とも、コーチングを受けたことがあったり、アーユルヴェーダを学ばれたり、自己啓発をされたりと、自らの成長のために意欲的に学ばれている方々でしたので、ご自身の将来の夢やゴールについてのお話もはずみ、あっという間の2時間でした。

私もお二人から良い刺激をいただきました。

 

お二人とも以前着物を着ていらしたことがある、とのことでしたので、次回は着物でお茶会もいいかなと思います。

 

 

 

ーーー

小堤明子のコーチングセミナー ~なりたい自分になる方法

人生を劇的に変えたい方のご参加をお待ちしています。

講師:小堤明子
日程:2/27() 13:00~15:00
会場:代々木
会費:会員:無料 紹介:無料 一般:6,000

お申込みは以下のフォームから

(紹介者欄に小堤明子と記載下さいますと無料で受講いただけます。)

https://ws.formzu.net/fgen/S18646203/

イベント続き、怒涛の一週間の最後はコーチングセミナー

1/28は、コーチングセミナーを開催しました。
 
「なりたい自分になる」をテーマに、コーチングの全体像の概要、なりたい自分になるための方法、パーソナルコーチの役割、そして、今日からできるコーチング活用法をお話させていただきました。
 
参加者の方々からは、
 
・具体的な例で説明していただき、コーチング理論が理解できた
・コーチング理論と実践が具体例も出て理解しやすかった
・簡潔に全てが網羅されていて説明がとてもわかりやすかった
・体験に基づいたエピソードが印象に残った
 
など、嬉しいご感想を頂きました。
 
この一週間で、
・陸前高田試食交流会
・コーチングお茶会
・コーチングセミナー
と、一日おきに3つのイベントを開催しました。
 
どれもそれなりに準備のいるイベントでしたが、全てがやりたいこと(want to)でしたので、大変だった、疲れたなどという感じは全く致しません。
 
しかも嬉しいことに、どのイベントにも新しい気づきがあり、次回更にブラッシュアップできます!
 
本当に幸せです。
 
この一週間にお会いした全てのみなさまに、心より感謝申し上げます。

コーチングのお茶会を開催しました!

昨日、リッツ・カールトン東京にて、コーチングをテーマにお茶会を開催しました。
通い慣れたリッツ・カールトン東京のラウンジですが、初めて窓際のお席に案内され、心が踊りました。
窓からみる眺めは、地上にいるのと視点が全然違います。
高い視点で思考をするために、この眺めはとても刺激になりました。
 
お茶会では、まず私から、コーチングとは、コーチングがカウンセリングやコンサルティングとどう違うのか、コーチングセッションでは何をするのか、などのお話をさせていただきました。
 
そして、待ちに待ったアフタヌーンティの登場です。
みなさんのお顔が思わずほころびます。
 
私と同じコーチで、最近アフタヌーンティのマナーを学ばれた佐藤晶さんが、随所で豆知識を披露してくださいました。
マナーは守るためにあるのではなく、お茶を楽しむためのもの、ということがよく理解できました。
 
アフタヌーンティを楽しみながら、コーチングについての質疑応答、ゲストの方々の近況などもお伺いしつつ、2時間があっという間に過ぎました。
 
ゆったりとした空間で、素敵なゲストの方々とともに、楽しくも有意義な、得難い時間を過ごさせていただきました。
 
時間を作って参加してくださったゲストのみなさま、ありがとうございました。
みなさま笑顔でお過ごしいただくことができて、とても嬉しかったです。
 
みなさまとのお話の中で、私自身も新たに気づいたことがありました。今後のお茶会、セミナー、セッションで活かしていきます。
 
お茶会を開催し、改めて感じたことは、
私は、人が本来持つ力を充分に発揮することをとても大切だと思っていて、そのために貢献したいのだ、それでコーチになったのだ、ということです。
 
いつも思っていることではありますが、コーチとしてたくさんの人と関わることによって、更に確かなものとなっています。
 
そしてこれが、私の次への原動力になります。
 
ですので今後も、セミナーやお茶会でたくさんの方とお話させていただきたいと思います。
 
お茶会開催のリクエストをいただきましたので、現在2月の開催を企画しています。
 
ご興味ある方はメッセージくださいませ!
 
セミナーは1/28開催です。
 
―――
●小堤明子のコーチングセミナー「なりたい自分になる方法」
脳機能科学に基づくコーチング理論について、実例を交えながらわかりやすくお伝えします。
「誰でもできる、今日からできる、コーチング活用法」もお伝えしますのでお楽しみに!
 
日時:1月28日(土)13:00-15:00
場所:渋谷区(ご参加の方に詳細をお知らせします)
費用:一般:6,000円 紹介:無料
お申込みフォーム: https://ws.formzu.net/fgen/S98568002/
 
※お申込みの際、備考欄に「コーチ小堤明子のブログから」と記載くださると、ご紹介扱いにて参加費無料です。
※セミナーご参加の方には、「トライアルセッション(90分、15,000円)」を無料にて受けていただけます。セミナーにてお申込みください。
 
―――
●ライン講座「コーチ小堤明子 なりたい自分になる講座」
今とは違う自分になりたい方のご参加をお待ちしています。
https://line.me/R/ti/p/%40wcq9508r
または
@wcq9508r
まで、友達申請ください!
―――

「非日常」を「日常」に ~初めてのコーチングセミナーを終えて

20161017%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc

昨日は初めて、コーチングセミナーの講師をさせていただきました。

セミナー講師をすることが決まってからというもの、「何を話そうかな」「どんな話をしたら参加者の方々に喜んでいただけるだろうか」と、毎日わくわくしながら内容を練っていました。

そして、コーチングという言葉を初めて聞く方にもわかりやすいよう、「コーチングとは?」というテーマでコーチングの全体像と仕組みをお話しすることに決めました。

コーチングでは、脳の性質を利用して人生を劇的に変えていくのですが、その変化には一定の時間がかかります。

このため、セミナーの最後に「今日からできるコーチング活用法」と題して、セミナーで聞いたその日から日常生活に活かせる内容も盛り込むことにしました。

セミナー終了後、「コーチングのことが良くわかった」「今日から実践できることがわかって嬉しい」と参加者の方々が喜んで下さるシーンを想像しながら、説明の一つ一つを練っていきました。

いざセミナーが始まると、何度も繰り返し想像してきたのと同じように、とてもスムーズに説明が進みました。

気がつけば、あっという間にセミナーが終わっていました。

そして終了後、参加者様から頂いたアンケートにて、

「コーチングのことが大変わかりやすく説明されていて良くわかりました」

「初めてコーチングというものを知る方にとってとてもわかりやすかったと思います」

「全体像を高い密度で掴むことができました」

「今日からできることを示してもらい、何をすべきかがわかりました」

「『今日からできること』が毎回あるとうれしいです」

と、たくさんの嬉しいコメントをいただきました。

―――

この、初のセミナー講師という今回の経験に、コーチングの要素の一つがとても役に立ちました。

これまでに大勢の人の前で話す経験がなかったわけではありませんが、コーチになったばかりの私がコーチングセミナーをする、というのは、私にとって決して日常的なことではありませんでした。

このように、今までにやったことがないことに対して、人は通常「非日常」を感じます。

同様に、大きな試合や大舞台で緊張してしまい、力を出しきれなかった、という経験がある方もいらっしゃるかもしれません。

そのような場面を「日常」と感じとることができれば、いつもどおりのリラックスした気持ちで臨むことができます。

そのために有効な方法の一つに、「イメージで何度も経験すること」があります。

なぜそれが有効かというと、

人の脳には、

『「現実」と「臨場感の高いイメージの世界」とを区別することができない』

という性質があるからです。

(注:臨場感:実際その場に身を置いているかのような感じ。(デジタル大辞泉より))

今回、私はこの性質を利用して、セミナーで自分が話しているシーンや、参加者の方々が喜ぶシーンを、事前に何度もイメージしました。
それも、ただ状況を視覚的にイメージするだけでなく、

「参加者の方が喜んでいる」
「喜んでいただけて私もとても嬉しい」

というように、感情を伴うイメージをしてきました。

感情を伴うイメージには、より臨場感を高める働きがあります。

このようにして、セミナー講師をしている自分を、「非日常」から「日常」に変えて本番に臨んだ結果、セミナーにて今の自分の持っている力を出しきることができたと感じています。

このようなセミナー講師の機会をいただけましたことに、心より感謝申し上げます。

―――

コーチングとは、ビジネスをしている人や特別な人だけのものではなく、どんな人にも活用できるものです。

仕事や子育て、日常生活の様々なシーンで人生を豊かにするものと感じています。

コーチングを活用して豊かな人生を送る人が一人でも増えるよう、私はコーチングセミナーを継続していきます。

―――
次回セミナー

TOPPING LABO主催「小堤明子のコーチングセミナー」

日時:11月28日(月)13-15時
場所:代々木

※セミナー参加特典

セミナーに参加してくださった方で希望される方は、トライアルセッション(90分)を無料で受けていただけます。

コーチングについて疑問質問がある方、コーチングセッションとはどのようなものかご興味がある方は、セミナー後、トライアルセッションをお申込みください。